small font  middle font  big font  print 
AUOが高エネルギー密度 PowerLegato® システムの認証を取得 (2014.07.28)

AU Optronics Corp.("AUO" または"当社") (TAIEX: 2409; NYSE: AUO) は、住宅・商用ユーザー向けに設計された高エネルギー密度の統合型エネルギー貯蔵システムPowerLegato®が、本日、ヨーロッパ、日本、およびオーストラリア市場への参入に成功したと発表しました。

AUOの高エネルギー密度PowerLegato® システムはTÜV(テュフ)認定され、ヨーロッパ、日本とオーストラリア市場への参入に成功しました。

TÜV(テュフ)認証を取得したPowerLegato® は、ドイツと英国において、ユーザーの要望次第でオングリッド(連系)、オフグリッド(独立)のどちらでも利用可能な製品です。さらに日本では、この驚くほど知的で柔軟なエネルギー貯蔵システムがSマークの促進事業対象製品となっており、オーナーには補助金が支給されます。

PowerLegato® は、AUOの一体型エネルギー貯蔵システムで、ハイブリッドなエネルギー入出力をサポートすることが可能です。現在、市場に参入している類似製品の中でも、PowerLegato® は、重量1キロあたりのエネルギー密度で世界最高水準を誇り、蓄電能力は他社製品と比較して平均で25%も勝ります(*)。高度に統合された本製品はEnergyOptimizer ソフトウエア搭載で、ハイブリッドな再生可能エネルギー源や送電網電源の経済的恩恵を最大限に活かしたり、緊急時に長時間使える非常用電源の役割を果たしたりすることが可能です。また、究極のスマート設計により、販売店とシステム設置者にとっては据え付けや保守がしやすく、オーナーにとっては使いやすいインターフェースを実現しています。

すっきりとしたスタイリッシュなデザインのPowerLegato® は、iFデザイン賞とレッドドットデザイン賞を受賞、さらに今年はEnergyOptimizerも、その直感的なシステムデザインでiFコミュニケーション賞を受賞しました。AUO は、世界中のユーザーがエネルギー自給を実現できるよう、現インターフェースの向上、よりスマートで包括的なソリューションの開発にまい進して参ります。

* 2014年7月10日現在で入手可能な市場調査情報に基づく。